iPad Proの画面が割れた!!保険に入っておらず後悔した話

雑記帳
スポンサーリンク

保険に入っていないiPad の修理代

iPadの修理でかなり発生している「画面割れ」

apple care+ for iPadに加入していない端末をappleで修理した場合と、民間修理店へ依頼した場合の料金を比較してみました。

iPadの種類apple 修理サービス民間修理
iPad (第 7 世代)26,800円16,800円
iPad (第 8 世代)26,800円16,800円
iPad mini 531,800円19,800円
iPad mini 431,800円24,800円
iPad Air 340,800円34,800円
iPad Air 444,800円34,800円
iPad Pro (10.5 インチ)48,800円32,800円
iPad Pro 11 インチ (第 2 世代)53,800円50,000円
iPad Pro 12.9インチ(第4世代)69,800円68,000円

appleに比べると民間のほうが若干お安くなってはいますが、それでもかなりの金額がかかります。
また、お店や壊れ方によっては追加料金がかかる可能性も。

iPadユーザーをやめようかと思うほど痛い出費でした…

ipadの画面は2種類ある

iPadの画面はガラスと液晶が別々になっているタイプと、ガラスと液晶が一体になっているタイプがあります。

ガラスと液晶が別々になっているタイプであれば、今回のような落下物での割れの場合、ガラス交換のみで済んでいた可能性もあります。

しかし、iPad Proはガラスと液晶が一体となっているため、画面割れ=液晶交換となり、非常に高額な修理代がかかってしまいました。

[ad]

apple care+ for iPadに加入していた場合

今回修理したのはiPad pro 11インチですが、apple care+ for iPadに加入していれば

apple care+ for iPad 16,280円+サービス料4,400円、合計20,680円の出費で抑えられていました。

iPadを家から持ち出すことがないのでアップルケアに加入しませんでした

apple care+ for iPadの補償内容

  • 8400円(Proは14,800円)で2年間加入できる(2年目以降も継続可能)
  • アップル公式の安心保証
  • 1年間に2回まで、わずかな免責金額で修理が受けられる
  • エクスプレス交換サービスでiPadが使えない期間を短縮できる
  • iPadについてのソフトウェアサポートを受けられる

端末購入時、もしくは端末購入から30日以内に加入しなくてはいけないので、購入時に同時加入がほとんど。

なんといってもappleの公式サービスなので、安心感バツグン!

iPad以外の端末もまとめて補償してくれる民間保険がある

我が家がapple care+ for iPadの加入を渋ったのは値段でした。月額で換算すると616円ですが、修理が発生した際に4,400円〜かかるのもなんだか納得いかないところ。

モバイル保険とは、月額700円で3端末まで幅広く補償してくれるサービスです。

  • 月々700円の掛け金
  • 最大3つまでの機器を補償の対象にできる
  • 年10万円まで何度でも補償
  • 補償金額内であれば免責0円
  • 契約している限りずっと補償の対象にできる

月々700円で年間10万円まで、自己負担額なしで何度でも修理補償が受けられます。

またiPad以外にも、イヤホンやスマホなど最大3台の端末に保証をかけることができます。(補償の厚い主端末1台、補償の薄い副端末2台)

永続的に補償してくれる

モバイル保険に加入している機器を買い替えたり、補償対象端末を変更したい場合は、web上でいつでも補償対象端末を変更可能。

ただし補償対象端末から削除した端末の再登録や新規でお申し込み、別契約へ追加登録はできません。

加入できる機器の条件

家族、知人、オークション等からの購入または譲渡された端末は登録できません。

(1)新規取得した日から1年未満
(2)新規取得した日から1年以上であってもメーカーまたは通信キャリアが提供する有償の補償サービスに加入しており、かつ当該サービスにより補償が受けられる状態

公式サイトに当保険の責任開始後は上記有償補償サービスの加入の継続は問いません、とあるので、モバイル保険加入後は、有償補償サービスを解約してもOKです。

複数の端末を補償してくれるので、いろいろな機器を持っている方にはとくにおすすめです!

どちらの保険に加入すべきか

保険の内容を比較してみました。

モバイル保険apple care+ for iPad
料金月々700円2年間8,400円(Proは14,800円)
補償範囲主端末×1/副端末×2(最大3つまで)加入端末1台のみ
利用回数無制限(年10万円まで)1年間に2回まで
補償金額1年間10万円まで無制限
免責金額(修理時自己負担)0円(補償金額範囲内に限る)4,400円
保証期間契約している限り有効加入から2年間(以降月払いで延長可)
主なメリット柔軟に保証プランを立てられる修理費無制限
主なデメリット修理不能なケースは補償金額が安い購入後30日以内に加入する必要がある

料金比較

apple care+が2年間で8,400円(Proは14,800円)、モバイル保険は月々700円。

モバイル保険に2年間加入した場合16,800円ですので、トータルで見た場合apple care+のほうが安いです。

ただしapple care+は修理発生時に自己負担で4,400円かかります。

2回補償を使った場合、8,800円追加で支払う必要があります。

おわりに

家の中だけでしか使わないから大丈夫だという考えから発生した、まさかの事故でした。

さすがに出費が痛すぎたので、次に端末を買い換えるときは絶対モバイル保険に加入します!

最後までお読みいただきありがとうございました。

雑記帳
スポンサーリンク
にしざわ みつきをフォローする
NISHIZAWORKS
タイトルとURLをコピーしました